1. HOME
  2. 会社案内
  3. 企業理念

COMPANY

会社案内

企業理念

PHILOSOPHY

最先端テクノロジーで人類の教育格差をなくす。

SERENITYはSDGsが設定している2030年のゴールに向かって取り組んで参ります。1、貧困をなくそう。2、飢餓をゼロに。3、すべての人に健康と福祉を。4、質の高い教育をみんなに。8、働きがいも経済成長も。9、産業と技術革新の基盤をつくろう。10、人や国の不平等をなくそう。16、平和と公正をすべての人に。

社名「SERENITY」について……

社名である「SERENITY・セレニティ」のコンセプトをご説明致します。「SERENITY」は英語で「安らぎ・冷静・沈着・静寂」の意味があります。さらに我が国の禅の世界には「光風霽月(こうふうせいげつ)」という四文字熟語があり、その出典は「宋史*1(そうし)」の「周敦頤伝*2(しゅうとんいでん)」と言われています。意味は「心がさっぱりと澄み切ってわだかまりがなく、さわやかなこと」の形容です。日の光の中を吹き渡るさわやかな風と、雨上がりの澄み切った空の月を想像していただくのも良いでしょう。英語圏の人々のSERENITY から感じ取るイメージとわれわれ日本人が想像し描く世界とは少し異なりますが…。私たちのモットーは、この世界から争いごとが無くなり、多くの子供たちが平和で健やかに過ごせる世の中を創造するためにほんの少しでもお手伝いができる会社を目指すこと。そのためにも、このセレニティの持つ「安らぎの創造」を先ずは我々が実践して行こうと思います。

代表取締役会長 園田正文

*1 宋史…中国の元代(モンゴル人による中国の征服王朝・フビライが1271年に定めた国号)に編纂された歴史書。1345年完成。
*2 周 敦頤(しゅう とんい)…中国北宋時代の儒学者。