1. HOME
  2. 会社案内
  3. 社長挨拶

COMPANY

会社案内

社長挨拶

message

最先端テクノロジーで豊かな社会を

株式会社SERENITY 代表取締役 福田徹

福田徹(ふくだ とおる)

生年月日:昭和35年12月9日  大阪府生まれ
関東学院大学経済学部経営学科 非常勤講師
國學院大學 兼任講師

【略歴】

大阪府出身、早稲田大学法学部、山西大学(中国)短期留学、野村證券、英国野村證券(1985~1989)
にて、英国ビッグバン対応業務、海外業務企画部にて海外の現地法人設立など大蔵省証券局との交渉、野村IR出向(上場、未上場企業にIRコンサルティングを実施、コンサルティング企業173社アドバイス企業791社)、1999年4月よりソニー生命、新人賞入賞、スペシャルライフプランナー認定、MDRT(Million Dollar Round Table)基準達成(MDRTとは、全世界生命保険営業職の毎年業績トップ6%のメンバーで構成され、本部は米国シカゴ。メンバーは、相互研鑽と社会貢献を活動の柱とし、顧客のために最善の商品、知識、情報等を提供する)
2005年5月 福田総合研究所創業、数社の社外役員兼任

<主な資格>

関東学院大学講師(経済学部経営学科)、國學院大學 兼任講師、ファイナンシャルプランナー(CFP(R))、英語検定1級、宅地建物取引主任者、日本証券アナリスト協会検定会員、中小企業組合士、東京商工会議所会員、アマチュア無線4級、日商簿記2級、生命保険アドバイザー協会会員、生命保険面接士、日本ファイナンシャルプランナーズ協会認定講師、全国経営者団体連合会アドバイザー、損害保険販売資格、証券外務員資格、DCプランナー2級
*CFP(R)は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

<主なセミナー>

ライフプランニング(各地)、企業価値向上のための生命保険、インサイダー取引規制(各社)、IRについて、株主総会、社葬、オフショア金融

<主な著作>

「インベスターリレーションズ」(CFO協会)、「リスクマネジメントとIR」(日本リスクマネジメント協会)、「個人投資家向け証券投資のテキスト」(証券広報センター)、「なぜ会社の資金繰りが悪くなったのか?」(税務経理協会)、各社のマネー雑誌の金融関連記事など

SERENITYで成し遂げたい未来

私たちの使命は最先端テクノロジー技術を単にアピールしたい訳ではありません。グローバル企業の一員としてバーチャルスマートシティのプラットフォームを創造することで生まれながらの環境で、十分な教育や医療を受けられない発展途上国にくらす人々を支援する活動を行っています。また5Gから6Gと移り行く産業革命の狭間に置かれまして私たちの暮らしは大きく変わろうとしています。その中で様々なサービスを展開してまいります。

「最先端テクノロジーを活用し人類の飢餓と教育格差をなくす」

常にチャレンジャーとして挑戦し続けることがより良いサービスを提供すこととなり、すべての人が豊かに暮らせる社会を実現できることと考えています。

 

                              株式会社SERENITY 代表取締役 福田 徹